設備・クリニック風景
草加西口大腸肛門クリニック > 設備・クリニック風景

外観

エントランス・受付

清潔なエントランスで皆様をお迎えいたします.
受付の右後方が女性待合室,受付の左前方奥が男性待合室となっております.

女性待合室

女性患者様の不安を少しでも和らげるよう,男性スペースと女性スペースが完全に独立しております.
女性待合室は,受付カウンターの右後方にございます.
女性待合室の入り口には,ストリング・カーテンを使用しており,待合室内のプライバシーは保護されております.
また,女性待合室内には,女性トイレと女性の更衣室があり,内視鏡室にも待合室から行くことができますので,待合から診察や検査まで男性患者様と会うことはありません.
呼び出しの際もお名前をお呼びすることはありません(受付でお渡しする番号でお呼びします)ので、ご安心ください。

男性待合室

男性待合室は受付カウンターの左前方にございます.
男性待合室から,男子トイレと男子更衣室,診察室へと行くことができます.

診察室

清潔な診察室になります.
診察後は,カーテンを閉めますので,安心してゆっくりとお着替えいただけます.
診察室1 診察室2 診察室3

内視鏡室

内視鏡室1 ベッドのわきに、患者様用のモニターを準備しています。大腸内視鏡の時には、検査中の画像をリアルタイムに見ることができますので、画像を見ながら患者様への説明や相談が可能です。

当院の内視鏡システムは,OLYMPUS社の最新システムを導入し,高精細な画像で精度の高い検査を実現しております.
また,内視鏡の洗浄器は,高水準滅菌が可能なOLYMPUS社純正の最新の自動洗浄装置を導入し,感染防止に努めております.

女性トイレ

ベビーチェアとおむつ交換台があり,子育て中の方にも安心してご利用いただけます
女性トイレ 女性トイレ おむつ交換代 女性トイレ ベビーチェア

多目的トイレ

多目的トイレ1 多目的トイレ2

肛門エコー

問診,肛門診察の後に必要に応じて肛門超音波検査を行います.
肛門超音波検査(肛門エコー)を用いることにより,肛門周囲膿瘍や痔瘻のより確実な診断を行うことができます.
当院ではHITACHI ALOKA製の最新機種Noblusを導入いたしております.
肛門エコー1 肛門エコー2