大腸黄門おまかせ通信 2014年8月29日 配信号
楽しく五感をフル活用「ギャラクシティ」
●住所:足立区栗原1-3-1
今年の夏は例年に比べ変わりやすい天気だったような気がします。
夏の疲れも出る頃ですので体調には十分気を付けてください。

今回のあだち街探索は「ギャラクシティ」を見学しようと思いつき出かけてみました。
クリニックから近いにもかかわらず、ご紹介するのが遅れてしまいましたね。



「ギャラクシティ」は「西新井文化ホール」と「子供未来創造館」からなる施設です。
初めに「西新井文化ホール」周辺を歩いてみました。
予定表を見てみると、以外にも有名な方も演奏会など開いているようです。(知らないのは私だけでしょうか?)
落語が聞ける「西新井寄席」や「足立区シティオーケストラ」の定期演奏会、ダンスにミュージカルまで見られる立派なホールのようです。
今度、音楽でも聴きに来てみましょうか。
遠くに出かけなくても近所で様々なエンタテイメントが楽しめるなんてうれしいことですね!



こちらの写真は「こども未来創造館」の1階です。
初めに遭遇するのは「クライミング」の高い壁!
早速元気な子供たちの姿を見ることができました。
子供たちが足がかりとなる突起を探しながら壁面を一生懸命登っています。
最後まで登り切れるのか?!お父さんやお母さんは目が離せないようです。
あまり高いところが好きではない私には無縁ですが、見ているだけで力が入りました。
こちらには巨大ネットで作られたアスレチックがあるようです。
この日は行列が出来ていてアスレチックは見られませんでしたが
この遊具はとても子供に人気があるんだそうですよ、網の上で寝転がったら気持ちよさそう!
(あっ!私は高いところが苦手でした!)

ではそろそろ上の階へ行ってみましょう。
階段を上り冷房の効いた館内をゆっくり見て歩きます。
充実の2階フロアには人工芝の屋外で遊べるスペースがありました、暑いときの人工芝で遊ぶ時にはけがのないように注意してほしいですね!
本音を言えば天然芝の上で遊ばせてあげたいなぁ!
再び冷房の効いている室内に移動、「プラネタリウム」や「クライミング」の小さい版があります。
こちらの「クライミング」は1階にいた子供たちよりもっと小さな子供たちが息を弾ませながら何度落ちてもチャレンジしてます。頑張っている姿はとても頼もしい。
後は、託児所?的な乳幼児まで遊べるスペースです。
まだまだ充実した施設の中をご紹介したところですが、私が気兼ねなく歩けたのはご紹介したところだけ!
後はたくさんの親子連れの邪魔にならないようにさらりと見て回って今日の私のお散歩タイムは終了です。

遊ぶことの少なくなった子供たちが体を動かし、五感をフル活用することは
本当にいいことですね。

小さなお子様がいらっしゃる方も、大人の方も一度遊びに来てはいかがですか?

西新井大腸肛門科 院長
久保田 至
■西新井大腸肛門科
■新越谷肛門胃腸クリニック
■秋葉原サテライトクリニック
もしかして病気?気になるおしりの症状に医師がお答えいたします。下のボタンからフォームにお進みください。
西新井大腸肛門科メールマガジン
大腸黄門おまかせ通信 2014年8月29日配信号

・当メールマガジンは【WindowsXP SP3以降】【iOS 5.0以降】を推奨します。
・画像が表示されない場合は、メールソフトなどの「画像を取得する」「画像ブロックの解除」をしてください。

・編集/配信元:西新井大腸肛門科
・メールマガジン配信解除はこちらから
・メールマガジンに対するご意見/お問い合わせはこちらから
・発行日:2014年8月29日
当メールの全文、または一部(画像・動画含む)の無断転載および再配布を禁じます。
copyright (C) 2014 西新井大腸肛門科 All right reserved